ある女性の告発 2 ~ 第三者委員会について ~


新潟で起きた女性アイドル暴行事件の続報です。

と言っても、まだ大きな決着がついたわけではありません。

事件が起きたのが昨年の12月8日。
彼女本人がネットを通じて告発をしたのが1月9日。

すでに事件が起きてから3ヶ月、告発からも2ヶ月が経っています。

その間、被害当事者本人がどのように暮らせているのかの情報はほとんどなく、回復のためのケアも適切になされているのかも不明です。

この間の明らかな動きといえば、地元の企業のいくつかがこのアイドルグループのスポンサーを降りたこと、メディアで少しずつでもまた取り上げられ始めたこと、新潟県議会でも取り上げられたこと、でしょうか。

ネットでは静かに、ときには熱く、支援の火が燃え続けています。


このアイドルグループの運営会社は、2月1日に第三者委員会の設置を発表しました。
3月中には報告書が出されるものと見られます。

ですが、当初「弁護士や有識者等の専門家による」とされていた第三者委員会は、結局は弁護士だけ3人で構成されています。

そして、その3人による発足時の記者会見もなく、結果の報告も委員自らが発表するのではなく、依頼をした運営会社の取締役会に報告をし、その運営会社が発表をするようです。

それでは、独立性、中立性を持って真相究明をし、再発防止策を提言するという、第三者委員会の役目を真に果たせるのか疑問に思います。

そのような第三者委員会に、被害者や被害者の側にいてサポートをしているメンバーは、安心して本当のことを話せるのでしょうか。


さらに、この第三者委員会を設置すると公式サイトに発表した1月14日に書かれていた言葉も気になっています。

「違法ではないものの、メンバーとして不適切な言動がなかったか、今回の件の真相究明のため、(略)調査を実施いたします」

これでは、アイドルグループのメンバーの言動のみが対象となり、運営側の不適切な言動は調査の対象とはならないことになってしまうのではないでしょうか。


もうしばらくすると、第三者委員会の報告を受けた運営会社からの発表があるはずです。
どのような報告があるのか、しっかりと見守りたいと思います。


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 7

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのトラックバック